スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また股タマ

ライガーゼロ股関節の改修です。

前足が開けるのに売りを脚は全く開かないゼロ。

ブレードライガーは開いたのに...


そんなわけで改修開始です。

CIMG9771.jpg
5ミリ角棒に3ミリ真鍮パイプを突き刺します。

横側には2ミリ、受け側にも同様に穴あけします。

受けのパーツを一部切り欠いて可動の際、干渉しないようにします。

角棒の下側も干渉するので丸めておきます。


CIMG9776.jpg
本体はこんなかんじです。

本来の再込み口はMSGで塞いでおきます。

5mmの丸棒を埋め込んだ後、3mmで穴あけします。

これで若干ですが引き出し方向の調節できるし、関節自体引き出すことで脚と腰の干渉を緩和できます。

CIMG9772.jpg

組み上げてみるとこんなかんじです。
CIMG9773.jpg
横から。

スイングジョイントを使った時と比べて変に飛び出さず、すっきり収まりました。

スタイルを崩さないことに関しては2重丸です。

CIMG9775.jpg

可動に関してはこんな感じ。

十分な可動範囲だと思います。

脚が干渉するかもしれませんが引き出すことで十分回避出来ると思います。


なかなかの完成度で個人的にはとても満足です。

1人で眺めてニヤニヤしてました。


やればできるじゃないか自分。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。