スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大魔王中村さん(仮)降臨

~中村さん(仮)について~
リーダー、マネージャーも頭が上がらないハイパー仕事できる人。

実際なんども昇進の話はあったらしい。 断る理由が

「だってめんどくさい」

かっこいいですね。

僕の師匠。


~昨日というか今日の話~
ハイパーグチグチから立ち直るべくふて寝する。

次工程担当の方から深夜1時に電話来る。

「刃物径ミスったんだけどどうしよう。」

一点物だし、僕の前の工程だってあるからどうしようもありません。

そもそも僕じゃなくマネージャーに言うべきことじゃろ。

怒られるのが嫌なのかグズるがなんとか電話させる。

なぜか僕も今から来いとキレられる。

うはははは。意味分かんな~い。

~現場~
「なんで確認しなかった?」

おっちゃん怒られてる。 なんで僕呼ばれたんだろう。

「今からやり直したらどんくらいかかる?」

僕に聞かれても困る。とりあえず自分の工程の時間は答えましたが。

材料もないから生産管理に発注してもらって、僕の工程の前に別の課の工程だって結構あるのに。

その課のマネージャー乃至、担当の方も交えて相談するべきことだと思う。

事故伝も切らなきゃだし。

そのことをふんわり話す。

「無責任じゃねーか?」 キレられる。


ボー然としてると大魔王が降臨しました。

近くにいた人が連絡してくれてたみたいです。

~カクカクシカジカ~
「お茶。全然悪くないじゃん。 そんなにゆうなら自分でやれよ。

文句言ってる暇あったらさっさと工場長に連絡してミーティングしろよ。

自分達だけで解決していいことじゃないだろ。」
と、マネージャーに。

押し黙るマネージャー。

正論ですがまるで子供です。この人ほんとかっこいい。


しかし、やっぱり嬉しかったですね。言い方は微妙ですが、自分の味方をしてくれる人がいるのはやっぱり嬉しいです。

これだけで今日のことは流せる気すらしてきます。


ラーメンおごってもらっちゃったし。

師匠一生ついていきます。マジで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。