スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いえーい

ついに完成しましたよシザース。
いやまぁ、完成自体は一週間前くらいにできてたんですが。

けっこうかっこよく作れてほっこりしてます。

改修点はこちら

CA3K0052_20140708204150693.jpgCA3K0053_201407082041517ce.jpgCA3K0054_20140708204152b18.jpg
くるっと。

CA3K0055_201407082041486fb.jpgCA3K0056_20140708204140482.jpg

頭部の2連砲はこんなかんじです。
サイコのデザインにのっかって、プラ板とパテで作成。
なんだかんだサイコのものとはトサカ自体結構違う感じになりました。
イケメン。

荷電粒子砲は差し替えで伸縮を再現。
CA3K0057_20140708204141bb1.jpgCA3K0058_201407082041434e9.jpgCA3K0059_20140708204138ee5.jpg

足回りはこんな感じ。
股間部分は、いつぞやのジェノでやったようにブキヤのシリンダーパーツを使用。
腿の動力ケーブルはスプリングユニットに変更。
シリンダー部分には安定のスプリングディテールの追加。
スラスターは今回丸バーニアではなく、キットの物を使用。
プラパイプを面取りしたものを埋め込んでディテールアップしています。

カバー裏はプラ版にて裏打ちしたあと、ビルダーズハンドパーツのデザインを参考にディテール入れ。

CA3K0060_20140708204131a23.jpg
面倒でも先端のパイプ部分の肉落としもしっかりやりました。
結構効果が大きい気がするので、必ずやってます。

CA3K0062_201407082041343bc.jpgCA3K0061_201407082041321af.jpgCA3K0064_201407082041210fa.jpgCA3K0063_20140708204129a7d.jpg
エクスブレイカーはこんな感じのデザインとディテール。
以前作ったものにブキヤっぽさに結構プラバンでディテール作りました。
結構ごちゃごちゃしたかなーとか思いつつもこのままで。
だってかっこいいんだもん。
まぁ、贔屓目入ってるからかもですが。

接続基部は、ジェノザウラーのマウントラッチ部分が使えそうだったので、似た感じのものをプラバンと丸モールドで制作。
表側はそのままだと、寂しかったのでちょっとしたパーツを作ってくっつけてみました。

バックパック本体は接続軸を後部にずらして、背負ってる感を出してます。
CA3K0066_201407082041249b0.jpgCA3K0065_20140708204122383.jpgCA3K0067_201407082041191e8.jpg
レーザーライフルはパイプ部分をスプリングとショートパイプでディテールアップ。
砲口の掘り込み、パイプとボルトで作ったパーツでディテールの作成。
シリンダーパーツの作り直し。

パイルバンカーとの接続基部はプラバンと丸モールドで作成。

CA3K0070_2014070820411448b.jpgCA3K0069_20140708204113c4c.jpgCA3K0068_20140708204111def.jpg
CA3K0071_20140708204110a5f.jpgCA3K0073_201407082041025ec.jpgCA3K0072_20140708204101a1c.jpg

パイルバンカーはプラ材とパテでスクラッチ。
タカラトミーの感じで行こうとしたものの、円形にうまいことできる自信もなく、デザインも思いつかなかったので、直線的なデザインで制作しました。
杭部分はプラ棒とビルダーズで作成。

結構かっこよく作れたんじゃないかとは思っています。
ただいくらプラとはいえ、ここまででかいとそれなりの重さになっちゃてんですよね。

お尻部分や、バックパックに追加スラスターを設置して、この重武装での300k/m超えをしているという自己解釈。
スラスターはビルダーズのものに、ブキヤバーニアやプラパイプで多重構造にしてみました。

CA3K0075_20140708204100a92.jpg
CA3K0074_20140708204104693.jpg
接続器部はこんなかんじです。単純なデザインです。
そのまま取り付けようとしたら、ちょっと干渉してしまい、うまく取り付けできなかったので、サイトレンズをスペーサー代わりにして取り付けています。
結果的にこっちのほうがかっこいい気がするので、オッケーとか思いつつ自分の無能ぶりが露呈した部分です。

基部に使ってるこーゆーフィン状のディテールって個人的にお気に入りなのですが、いちいち切り出ししたりするのがほんとめんどくさい。
基部とバンカーは真鍮線でがっちり固定してます。確か。。。

バンカーが重くて垂れ下がってしまうので、基部部分で接着して稼働は殺してしまっています。
まぁ、ここまでくるとわちゃわちゃうごかすようなものでもないと思っていたので気にはしていません。

負け惜しみじゃありません。

そんなわけでジェノシザースは終了です。
保持力や、パーツ設計の粗さなど反省点が目立つものの、楽しく作ることが出来ました。

最後にちょっと。
CA3K0076_20140711015021d91.jpgCA3K0077_201407110150229d1.jpgCA3K0078_20140711015023ffe.jpgCA3K0079_20140711015024fe2.jpg
CA3K0081_20140711015052c3b.jpgCA3K0082_201407110150531e2.jpgCA3K0080_20140711015055261.jpg
CA3K0084_201407112037079de.jpgCA3K0089_20140711203706197.jpgCA3K0085_201407112037054e8.jpgCA3K0086_20140711203705238.jpg


次回は何をつくりましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おめでとう。シザース結構前から作ってたんだね。記事遡ったらエライ前よねw

Re: No title

ホントその通りです。
やり始めたの去年ですもの。

寝かせすぎました。

完成おめでとうございます^^

お茶。サン、ジェノシザース完成おめでとうございます^^
精度の高いスクラッチ&カラーリングに感動しました!!
また次回作楽しみですーノシ

Re: 完成おめでとうございます^^

kenZiさん
ありがとうございます。かなり期間は空きましたが、どうにか完成までこぎつけました。
手元で見るとまだまだ粗が目立つ部分が多く、今後の課題も明白になったのでもっとスクラッチ精度を上げることができるように頑張りたいと思います。

シザースさん届きました。

はじめまして
シザースを落札した光洋(ペンネーム)と申します。
よろしくお願いします。

ジェノシザース無事届きました。
最初にクレームでは無いですがご報告です。

頭部のビーム砲とパイルバンカー下の加工した部品が取れていたので接着剤で着けときました。
恐らく両方とも銀ペンみたいな色の方で塗装面に直に接着剤でつけられていて塗装が運搬時の衝撃か何かで剥離してしまって部品が取れていました。
接着剤使用する部分は塗らずに養生するべきなのでしょうか?

ジェノシザースはずっと欲しいと思っていて公式では出ないので諦めていたのですが、丁度良いタイミングでオクを覗いた時にたまたま見掛けて即ポチらせていただきましたw
完成度が高くお値段以上のお仕事されていて驚きました。
掛かった時間と労務費を考えるとこれで良かったのでしょうかw

機会があればまた買いたいと思います。(>_<)

Re: シザースさん届きました。

光洋さん

このたびはご不便な思いをさせてしまい、大変申し訳ございませんでした。
今後このようなことがないよう制作内容と合わせて、梱包ももっと丁寧に行うよう心掛けて参ります。

剥離していた部分は接着剤の点付けで再接着するだけで展示用としての強度は十分かと思います。(おそらくガチャガチャ動かしたりはしないと思いますので。)
可能であれば塗膜が張り付いてしまっている部分を削り落とした上で接着を行うとより密着性がますと思います。
ご参考になれば幸いです。
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。