スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成

やっと完成しました。
スクラッチなんてほとんどないのに、ここまで時間かかるとは。

けっこう長くなりますがよろしければ御覧ください。
CA3K0063_20140904172750de4.jpgCA3K0066_201409041727479a6.jpgCA3K0064_20140904172751c6d.jpgCA3K0065_201409041727539dc.jpgCA3K0067_20140904172759c6b.jpg
クルッと一周。
CA3K0071_2014090417275898f.jpgCA3K0072_20140904172812a44.jpg
バスト周り。
コックピットブロックを大型化し、下方に3mm延長。
強度を優先したので、ハッチの開閉はオミット。
胴体は4ミリ延長。
胸のダクトはタガネで彫り込んでいます。
CA3K0070_20140904172804782.jpgCA3K0104_201409041730022b7.jpg
胸元にプラ材で新規にディテールの作成。
見た目に奥行きを持たせたかったので、肩部にブロック状ディテールの追加。
CA3K0079_20140904172826d62.jpg
脇腹にジェネレータ的なディテールの追加。
CA3K0085_20140904172839278.jpg
各部にプラバンでディテールを追加。
ぱっと見でわかるくらいにイメージが変わりました。




CA3K0080_20140904172828411.jpgCA3K0078_20140904172825655.jpg
腰回りも大きく変更しています。
股間部分の形状変更やダクトの追加。
フロント、サイド、リアスカートともかなり大型化。
裏面も合わせて不自然にならないように延長しています。(よろしければ過去記事も御覧ください。)

アーマーのディテールもかなり変更しています。
リアの形状はガレージキットの物を参考にさせていただき、キットの感じに合わせてみました。
もうちょっとうまくやれたかもしれない部分です。


CA3K0084_201409041728382ff.jpg
肩部のブロック状部分を1ミリ幅増しに前後に大型化。
グレーのパネル部分も0.3ミリプラバンで幅増しかつ、切掛けディテールの追加。
肩そのものが丸っこい印象を受けたので、ブロック状部分の下側を切り払い面を整え、内部フレームの露出面積を増やしました。
これで横向きに長くなったようなイメージに変わったかと思います。
以前のHi-νもどきでもやった手法です。

CA3K0083_20140904172836f45.jpg
天板部分もプラ材でフレームっぽく作成しました。
CA3K0001_2014090417274878c.jpgCA3K0082_20140904172835062.jpg

腕部の装甲を展開したとき、スカスカになってしまい、かっこわるかったので、ここもフレームを作成しました。

手はキットの物を壊してしまったので、極め手を使いました。手のひらにネオジム磁石を埋め込んで、武器保持力をあげています。さすがにピンに比べると弱いですが、腕を伸ばしても握りこませれば、問題なくライフルを保持出来ました。



CA3K0076_20140904172810096.jpgCA3K0075_20140904172816237.jpg
ふくらはぎのスラスターカバーを形状変更。
ディテールも変更。
CA3K0073_201409041728133de.jpg
膝の装甲を一体化させてプラ材で形作り。
スラスターもコトブキヤの一回り大きい物を使用し、切掛けを追加。
結構派手になりました。
CA3K0074_20140904172815251.jpgCA3K0081_201409041728225cc.jpg
各部形状変更。
全体的に直線的なラインを多くしています。
各部の装甲にスジ彫りを追加し、塗り分け。
間延びした感じがなくなったように思います。

つま先は延長し、シャープ化。足の甲の装甲は一体化させて、塗り分けで情報量を稼いでいます。
内部フレームも作成。全く見えませんが。



CA3K0085_20140904172839278.jpgCA3K0086_2014090417283396c.jpg
頭部はかなり印象がかわったんじゃないでしょうか?
単純にスジ彫りの追加と塗り分けだけでも、いんしょうは変わりました。

肩のメタルパイプがとれてました。orz(ちゃんと付け直しました。)

CA3K0101_20140904172948b55.jpgCA3K0100_2014090417295404d.jpgCA3K0102_20140904172959114.jpgCA3K0103_201409041730006a5.jpg
エポキシパテで後頭部の形状を大きく変更し、トサカもラインの変更。
ひさしに当たる部分をプラバンでライン変更し、目つきをきつく。
アンテナは1ミリほど下方に修正。額当ても下方に大型化し、見た目を調整。
頬のダクトはタガネで彫り込んで奥行きを持たせています。
くちばしも若干延長し形状変更。
ツインアイはEXシルバーの上に蛍光グリーンで塗装し、光を拾うようにしています。


CA3K0088_2014090417291225b.jpgCA3K0087_20140904172910c3b.jpg
バックパックはファンネルの接続基部が軟質素材で、機体に取り付けた時、曲がってしまうので、プラバンと真鍮線で補強し、ちょっとだけ見た目も変更。
それ以外はほとんど手を加えていません。

CA3K0003_20140904180353eb2.jpg
ライフルはキットのままですが、本来ピンに当たる部分にネオジム磁石を埋め込んで、フリーダムのサーベルみたいなディテールを追加。

CA3K0092_20140904172922ed8.jpgCA3K0093_2014090417292369a.jpgCA3K0091_20140904172845f99.jpg

バズーカは排気口みたいな部分とミサイル含め、丸モールドでディテールアップ。
弾頭部分もウェーブのボルトパーツでディテールアップ。

CA3K0089_20140904172849589.jpgCA3K0090_20140904172851feb.jpgCA3K0099_20140904172952235.jpg

シールドは塗り分けでかなり見た目の雰囲気が変わります。
裏面も頑張って塗り分けました。

ミサイルとグレネードはメタルパイプでディテールアップ。


CA3K0097_20140904172950410.jpgCA3K0098_20140904172951137.jpg

サーベルは蛍光ピンクで塗装。コンパウンドで軽く磨いています。

CA3K0094_2014090417292594d.jpgCA3K0095_20140904172926e12.jpg
ファンネルは約2センチほど延長。
かなりでかくなりました。

表面のディテールは個人的に意味不明だったので削り落とし、パネルラインの追加。
塗り分けをワンポイントのデカールで十分かっこ良くなりました。

また、最大の欠陥だったファンネルの保持問題ですが、
CA3K0096_201409041729207cd.jpg
こんなかんじのパーツを作成。
振っても落ちないくらいになりました。
また、反りの防止にかませるパーツも作成しました。

かなり改善できたと思います。


デカールは基本的に説明書に近いように貼っていますが、好き勝手に切った貼ったして自分のやりたいように貼っています。シールドなんかわかりやすいです。

塗装はガイアカラーを使用しています。
色味もかなりキットのものとは変わってしまいましたが、これはこれでちゃんとνガンダムしてると思います。

全体的にHi-νの雰囲気を取り入れながら制作してみたつもりです。
腰回りなんかは特に顕著だと思います。
3体目になりますが、ここまで手を加えて作ったのは初めてです。ガンプラはやっぱり難しいです。

Hi-νもver.kaで登場しましたが、また、このキットをベースにHi-νもどきを作るつもりです。
今回の作ったディテールは結構好きなものが多いので、この雰囲気で行きたいと思います。

長ったらしい報告になりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト


-285_20140904001220863.jpg
ひたすらマスキング。

努力の甲斐あって、
CA3K0059_201409040012244af.jpg
こんなかんじになります。
2色になるだけでかなり間延びした感じがなくなりました。

CA3K0058_20140904001223bee.jpg
いざ組み立ててみたら、露出したフレームの段差が気になったので、ちょこちょこ追加フレームを作成していきます。

デカールもほぼ終わっているので、トップコートして仕上げます。

プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。