スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手手

極め手買ってきました。

CA3K0056_2014082701173213d.jpg
手のひらにネオジム磁石を埋め込み。
使用したのは1mm角のものです。

CA3K0055_2014082701173496f.jpg
武器類にも磁石を埋め込み。
間にプラバンを挟んでMGフリーダムのビームサーベルみたいなディテールっぽく。

CA3K0057_20140827011733ea8.jpg
こんなかんじです。
ライフルを仮組みして持たせてみましたが、握りこませれば問題なく保持出来ました。
軽く引っ掛けるだけでいいので、ピンを作るより、塗装剥げの心配はありません。

まぁ、それに比べて保持力が落ちますが、バズーカも保持できたので、許容範囲内かと。

しかしパーツ届かねー。
スポンサーサイト

サフりました。

IMAG0006.jpgIMAG0004.jpgIMAG0003.jpg

頭部はこんな感じになりました。
かなり印象がかわったんじゃないでしょうか?

こわしたパーツは注文したので、届くまでは塗装を進めます。

極め手買ってねー。

ヤスるぜー

CA3K0052_20140817232754d71.jpg
ファンネル中央のパーツなんですが結構ガッツリヒケがありました。

色んなとこベコベコなキットですな。グリントほどではないが。

CA3K0054_201408172327530b1.jpg
肩に厚みをだすため、グレーのパーツも0.5mm増し。ついでに切り欠けディテールの追加。

CA3K0053_20140817232752189.jpg
勝ったぜ。
このスタンド野郎どもめ。
特にこのクリアの奴がクレーター並みに凹んでるくせして、バリ硬い。金属ヤスリ大活躍しました。

そして現在洗浄中。 後ほどサフチェックしますが、どーせ直しばっかなんだろうな。

おまけに手壊しちゃったし。

いっその事極め手にしようか。

大体終了


CA3K0049_20140816172810abc.jpg
バーニア接続基部にこんな風に穴を開けておきます。
こうするだけで、組んだとき結構かっこ良くなります。

CA3K0046_20140816172822a44.jpg
ファンネルの真ん中をぶちぬいて、たわみ防止用に接続時はこんなふうにすることに。
展開中は普通に揃えることもできるので、横から見た時スカスカにはなりません。

CA3K0045_20140816172820953.jpg
まっすぐ。


CA3K0050_20140816172812d6f.jpgCA3K0051_2014081617281375d.jpg
バズーカとミサイルの弾頭をディテールアップパーツでかっこ良くします。

これで改修自体はほとんど終わりです。

あとはひたすらモールドの彫り直しとゲート処理。

死ぬる。

全然進まへんかった。

CA3K0038_20140816000627a1a.jpg
なんかがっつり開いてたスペースにいい感じにカットしたプラ板をはめ込みそれらしく。

CA3K0040_20140816000629c38.jpg
ファンネル基部が軟質素材でファンネル装備時にかなり傾くので、プラで基部を新規に作成しました。
CA3K0039_201408160006282e4.jpg
こんなかんじにまっすぐに。

CA3K0042_20140816000632a1d.jpg
欠陥構造とも言えるファンネル同士の接続にはプラバンでこんなかんじに接続パーツを作成。取り付けてみたところ緩かったりしたりしたので、何回も作り直したりしましたが、なんとか必要分出来ました。

CA3K0041_20140816000631dad.jpg
落ちません。素晴らしい。
ただ末端に行くにつれ、しなりが生じてしまうので、なにか考えなくてはいかん。

みんなどうやってんだろう。

うすぃー

CA3K0033_201408150047304f1.jpg
ファンネルのパーツの一部ですが、かなり厚ぼったかったので、ひたすら削りこみ。
全体的に言えることですが、かなりパーツに厚みがあるので、薄くするだけでも結構変わります。

パーツ数考えると”だけ”なんて言えないですが。

CA3K0032_20140815004728191.jpgCA3K0031_20140815004727fa1.jpg

ファンネルはプラバンで延長し、シャープ化。
フィンとかいいつつかなりの厚みがあるのでひたすら薄くしました。
バランス取るために紺色のパーツも削っているので24パーツにもなります。死ぬる。

2つのパーツを合わせながら加工するので、ナンバリングしておくと組み立ての時しっくりきます。

あとはディテールが気に入らなかったので、削り落としたあと、スジ彫りを追加しました。

CA3K0034_20140815004732979.jpg
腕の隙間埋め用にこんなパーツを作成。

CA3K0035_2014081500473341a.jpg
こんなかんじに挟み込んで内部フレームぽくします。

明日はバックパックその他。

おこのみやきぃ~

ってネタ分かる人は仲間。

CA3K0028_20140814010819121.jpgCA3K0027_201408140108181e3.jpgCA3K0029_2014081401082178f.jpg
頭出来ました。

口を0.5mm延長し若干角度変更。
フェイスを少し奥に移動。
ひさしをきつくして目つきを悪くし、アンテナ位置を下方に修正。額も若干大きく。
トサカを大きく形状変更し、全体にスジ彫りを追加。

みれば分かる通り、Hi-νぽくしています。

明日はファンネル。ちょこちょこやってたけどホントめんどい。数が。

じぇ~ん

CA3K0024_20140812023111f9b.jpg
足のダクトがけっこう厚みがありおもちゃっぽいです。
CA3K0026_20140812023112f90.jpg
縁を削ってひたすら薄くしました。他形状変更したパーツにディテールを追加。

CA3K0025_20140812023111c32.jpg
後頭部を襟足をエポパテで形状変更。

明日で頭部は仕上げたい。

足まわり

作っている最中って無心でやってるんですけど、一度手を止めるとこんなにめんどくさくなる趣味もそうそうないのではないでしょうか。

今日も足回りいじります。

CA3K0022_20140811002610ff8.jpg
太もものフレームですが、可動させた場合のクリアランスが不安だったので、削りこみ。

CA3K0019_20140811002607ca3.jpg
発動モード状態では太ももの装甲を一部外すものの、取り付け穴が丸見えでださいので、
CA3K0020_201408110026084a8.jpg
内部フレームぽく切り出したプラバンを貼り付けました。

各装甲も内側を薄く削って、奥行きを出しています。

CA3K0023_20140811002612723.jpg
スラスターカバー周りにもディテールを追加。

CA3K0021_2014081100260965a.jpg
足横に一部装甲の隙間があったので、内部フレームの作成。

今日はここまで。

ふくらはぎの装甲をいじってたら、取り返しつかなくなっちゃたので新しく注文せねば。

しんどくなってきた

CA3K0014_20140809233256151.jpg
足の甲のパーツを接着し一体化。
横に隙間があるのでなんとかする。

CA3K0016_20140809233251a70.jpgCA3K0015_20140809233250663.jpg
相変わらず長過ぎる足は発動モード封印で制作。
切掛けを追加かつ、分割ラインの変更でフレームを露出させていきます。
CA3K0017_20140809233253e04.jpg
膝のパーツも切り欠けを追加かつ、パーツを一体化させた上で再整形していきます。

CA3K0018_201408092332546f6.jpg
胸部再度のパーツを制作しなおし。
あと腹部の露出は抑え、腹部のパーツを延長することにしました。すげーくびれてる。

スマホむずい

スマホに変えたもののフリック入力に慣れません。

ネットもPCでやるからまったく使わないし。変える必要あったのか。

CA3K0012_2014080823313703a.jpg
今日はつま先を延長かつ、シャープ化。
中のアンカーみたいなものも合わせて。

CA3K0013_20140808233137c3a.jpg
ふくらはぎのスラスターカバーを形状変更。

他の部分も予定。

暑すぎないです?

まじで。

CA3K0008_2014080623491446d.jpg
各面を綺麗に整形し、形状変更に合わせて内部フレームも形状変更。

以前作成したHi-νもどきと同じ感じです。C面の調整が難しいです。

CA3K0009_20140806234914eea.jpg

装甲を展開するとこんなふうに一部すかすかになります。
なにか対策を練らねば。

やってもうた

CA3K0005_201408060120457c9.jpgCA3K0007_20140806012047576.jpg
肩の天板にフレーム状ディテールを作成しました。
行き当たりばったり現物合わせで作ったので、めちゃめちゃ無駄にプラ材を消費しました。

でもけっこういい感じ。

肩のブロックみたいな部分を切り離し、プラ板を挟み込んで2mmほど幅増し。ムキムキなり。
パテを使うと目が詰まっていかん。

CA3K0004_201408060120464b1.jpg
胸部にプラバンでディテールを追加したのですが、胸のアンテナが一本折れていました。

ガッデムSHIT!!

湿気が

しんどいです。

暑さとかそんなんより、そこら中ベタベタする。 不快指数うなぎのぼりです。

CA3K0001_201408050052353a4.jpg
スカートアーマーにプラバンとスジ彫りでディテール入れしました。

CA3K0002_201408050052369c7.jpg
股間部分も積層でディテールの作成。
スラスターをつけるつもりなので、それらしく形状変更。

νガンダムにはないんですが好みの問題で。

腰アーマー延長しました。

CA3K0005_20140802014152ed1.jpgCA3K0004_201408020141519b3.jpg

フロントアーマーを中間辺りでぶった切って7mmほど延長。
裏側も合わせて延長し、ディテール入れ。

CA3K0008_2014080201415537b.jpgCA3K0007_201408020141538b4.jpg

リアスカートも同様です。デザイン自体は崩したくなかったのでこういった手法を取っています。単純に下方向にプラバンで延長していくよりめんどいです。でも後々考えるとこっちのほうがいい気がする。

CA3K0009_20140802014156f87.jpg

再度スカートも延長。整形してないのでへんてこですが、そのうちかっこよくなります。

腰回りはどっかりしている方が好きなので、Hi-νよりになっていきます。だいぶνとは違うんですが、これはこれでアリとして進めていきます。
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。