スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミス

サフチェクしてグレーの塗装は終了。

ファンネルのヒケ処理しようとして、モールド消してしまった。

あかん。

送料考えると一個のためにちゅうもんしたくないが仕方ありません。

ちくしょう
スポンサーサイト

おうふ

今日は改修とか基本工作を中心に進めました。
CA3K0117.jpg
合わせ目は出ないのですが、どうしてもパーツ同士でずれはあるので面一合わせ。

CA3K0118.jpg
バルカン部分を掘り込んで、内部に真鍮パイプなどでディテールアップ予定。


CA3K0119.jpg
定番のアンテナのシャープ化


CA3K0120.jpg
胸部ダクトを掘り込んで深みを持たせてみました。
←が済みです。


CA3K0127.jpg
結構ベコベコのシールド。
ペーパーで何とか出来る深さなので頑張って処理しましょう。


CA3K0123.jpg
甘いモールドの彫り直し。
他にも脚部のモールドなんかも甘いので彫り直したほうがいいと思います。


CA3K0124.jpg
シールド裏につく弾の先端があまりに何もなかったのでリベットパーツでディテールを持たせてみました。

CA3K0122.jpg
バズーカの弾も同様の改修。
裏面にもメタルパイプ埋め込み予定です。


CA3K0125.jpg
ファンネルの保持。
瞬着で渋くしただけですが、それなりの保持力を発揮。

横にしてもバラけないくらいにはなりました。


明日からサフチェックに入ります。
ファンネルのヒケ処理にパテの乾燥待ちです。
ラッカーなので乾燥に時間がかかるので、そろそろ塗装ブースの掃除をしようと思います。



一段落

CA3K0116.jpg

仮組み終了しました。

一度全体は組んで、部分的にばらしました。

明日から改修開始です。


かなり出来が良いキットなので、このままでも十分かっこいいです。
各部のシャープ化とか、ディテールアップ中心に頑張ります。

気になっていたファンネルの保持ですが、言われているほど保持が弱い気はしませんでした。
普通に保持できます。

確かに弱めと言えば弱めなのですが、瞬着とかでちょっと渋くするだけで十分対応できるかと思います。

反面、塗り分ければかっこ良くなるような気がする部分(シールドとかアーマー)が多いので、塗装に力を入れていきたいですね。

埃とか埃とか埃とか付けないように。


では。

は超えました。
CA3K0115.jpg

ガンプラに限らず、しんどい脚の組立。

仮組みの次点である程度のゲート処理はしてしまう人なのでかなり時間食ってしまいました。
それにしてもふくらはぎのバーニアかっこいいです。

次はバックパックと武器です。

明日には改修に入れたらいいな~。

ほあ!!

昨日の夜から作り始めましたνガンダム。

最近のガンプラは凄いですね。
すごい組みやすいです。


特に新素材のフレーム部分。柔らかくてとても削りやすい。ゲート処理した跡も残りにくいです。

保持力はポリみたいですが、組んでみた感じ十分そうです。


しかし、

気に入らなかったのがこれ
CA3K0113.jpg
他の皆さんは絶賛している方も多いのですが、僕的にはいまいち。

最初っから出来てしまっているので、ゲート処理や、パーティングライン処理が面倒でした。
指が取れないように気をつけなきゃいけないし。

合わせ目が出ない親切設計なのは嬉しいのですが、パーティングラインが目立つ部分に結構あるので、まじめに作ろうとすると中々にしんどいです。

CA3K0114.jpg
とりあえずここまで出来ました。
EVOLVE5ぽいデザインで、とてもかっこいいです。


今回は久しぶりのガンプラなので、大きな改修はなしで、基本工作、塗装を丁寧に頑張ります。
細かく塗り分けるだけですごく見栄えしそうです。


面倒そうですが。

コンプリートまで

あと一機!!
CA3K0105.jpg

パンツァー完成しました。It's my パンツァー!!

しんどかった。マジで。

CASの中でも一番しんどいです。 マスキング多いし、パーツでかいし。

その分完成した時のボリューム感がすごい。楽しい。見ているだけで!!

CA3K0106.jpg
CA3K0108_20130124001543.jpg
CA3K0107.jpg
今回は塗装後のシャドウ入れに初挑戦してみました。

パンツァーはモールドが多いので、シャドウ入れると凄い引き締まります。

薄めたクリアブラックをモールド付近に軽く吹いていくのですが、意外と簡単だったのでこれからも使って行きたい技術ですね。

これ考えた人マジ神様!!



そして、
CA3K0111.jpg
明日からνガンダムの作成に入ります。

3~4年ぶりのガンプラですね。HMMほどではないにしろ中々のパーツ量です。

やるじゃねーかバンダイ。

本気になって作っちゃうよ僕は。 νガンダム好きだからな!!



CA3K0110.jpg
我が家のプラモ棚も賑やかになって来ました。タイプ0がいないが。


PS.戯言シリーズ面白いですよ

塗装なう

CA3K0102.jpg

今日は一気に金属色、グレー、イエロー、ダークグリーンの塗装。

頭がクラクラします。

換気~!!


さておき、インフルエンザが流行っていますね。
僕のクラスも学級閉鎖になりました。

明日から6連休です。

でも、その分他の日が削られるから意味ないんですよね。

いきなり休みになられても困るし。

インフルにかかっている人には申し訳ないですが、損した気分です。


だもんで明日もが~と塗装します。

νガンダムも届いたので、今週末には仮組みに取り掛かりたいものです。


では!!


後ハメとか、

ジェノブレイカージェット、無事落札されました。
毎度たくさんのアクセス&ウォッチありがとうございました。

以前にもサイコジェノザウラーを落札して頂いた方で、ブログにもお越しいただいているようで大変恐縮です。(*´∀`)

やっぱり自分の作品を褒めて頂けるのは嬉しいです。

調子にのっちゃうぞ~(*´∀`*)。



まぁはしゃぐのはこれくらいで今日の成果。
CA3K0099.jpg
ちょこちょこ進めていたパンツァー。
ミサイルポッドは以前は段落ちで処理しましたが、今回は合わせ目を消してみました。

画像下側のパーツをこんなかんじに切り欠きます。

CA3K0100.jpg
で、こう入ります。
側面は削っておいたほうがいいと思います。

あとは尻尾の加工。ゼロの物とおなじです。


そして
CA3K0101.jpg
地獄の持ち手付けorz。

なんなんだこのパーツ量は!!

ジェノブレより多いはずなのに表面積が大きいからか、おわりが見える気がしません。


この子は自分用に作っているので見えない部分は手抜き工作です。だから早い!!



終わってないうちから今後の予定ですが、
・MG νガンダムver.Ka (オークション)
・ジェノシザース (未定)
この2体を作りたい。 特にシザース。

塗装がんばる!!

溶けていく

いきなり積もった雪もだいぶ溶けて来ました仙台です。
でもなんだかんだで積もっている間ってあんまりすべんなかったりすんですよね。

でもって溶け始めて表面が濡れてきたあたりがとても危険です。

なんでこんな話かってゆーと、僕はバイクショップでもバイトしているのですが(ちゃんと免許もってますよ)、転んで修理にくる人が多いんでうよね。

特に原付の方。

スクータータイプはタイヤのサイズが小さいのでコケやすいだろうし、みなさんスパイクでなく、スタッドレスなんですよね。

リアはスパイクのほうがいいと思うのは僕だけでしょうか。前はスタッドレスでいいと思うんですが。


僕はまだ転んだことはないんですがやっぱり怖いんでしょうね。
交通量が多いところなんか特に。


みなさんもバイク、車の運転には十分気をつけましょう。

では!!

ジェットのまとめ

ジェットの改修点

・動力パイプのディテールアップ。
・アーム部可動軸追加
・バーニアのディテールアップ。
・首、胴体2箇所の可動範囲うp
・トサカの延長
・アンカー折れ防止
・ユニットの軸移動
・コンバーター作り直し
・顎の角度調整
・頬のディテールアップ


以外とおおかったですね。

カラーリングはのちに追記します。

お披露目

完成しましたジェット。

今回はシャドーが合体したジェットという脳内設定なので目は青で。

レイヴン仕様もいいですが、ジェットカラーもかっこいいです。

今回は普通のジェットとはだいぶイメージの違うカラーリングにしてみました。

ではでは。

CA3K0085.jpg
CA3K0089.jpg
CA3K0086.jpg

ぐるっと。

CA3K0087.jpg
顔のアップ。
頬を削りこんでディテールアップしてみました。
他には顎の調整、荷電粒子砲伸縮。トサカの延長。

CA3K0088.jpg
シャドーが合体した時みたいに塗り分け。

CA3K0093.jpg
ファン状のディテールを繰り抜き、コンバーター風に作り直し。

CA3K0090.jpg
ド派手にバーニア周りをディテールアップ。

ビルダーズのフラップタイプを使ってみました。
どこまでもかっ飛んでいきそう。


CA3K0094.jpg
CA3K0095.jpg

荷電粒子砲。
顎の調整もしたので、ぴったり閉じる以外に開くときもいい感じになります。

CA3K0098.jpg
CA3K0097.jpg
アーム部分。
クリック関節が入っているのでアームを全開に伸ばしてもへたれません。

ブンブン振り回せます。


撮り忘れましたが、いつもどおり自作のアンカーパーツも作りました。
グニャグニャ~。

可動はサイコの時と同じほぼ方法でノーマルよりもかなり動けるようになりました。
シールドの斜め保持は大事。

今回は反省点が多い部分もありますが、これも経験。
塗装は埃の付着も少なく住んだので高評価。


赤の色味がとてもよろしいです。

この子はオークションに出品予定ですので、よろしければご覧いただければと思います。


ではでh~

ガビーン

CA3K0084.jpg

電源を仕込んだコックピットブロックを溶かしてしまった。

マジショック。

だもんで今回は電飾はなんだかんだすべてオミットになりました。

まぁ、プラモデルは実際飾ってしまえばそう動かすこともないので、問題ないといえば問題無いのですがやっぱいり悔しいです。


この子は明日オークションに出品予定です。


反省点が多かった今回です。

サイコのほぼ同様に改造したはずなのですが、どこか油断や慢心があったのでしょうか。


塗装は満足の行く色合いなのでそこだけはよくやったと自分を慰めます。

もう寝る。

ようやく

おわりが見えて来ました。

明日で細かい部分の筆、スミ入れ、トップコートの予定です。

やる気が出るまでに時間がかかるんですが、やり始めたらいつまでも没頭しているのが模型です。

換気はこまめにね!!

CA3K0082.jpg

ジェノブレの目玉のかにシールド。

真っ黒でもよかったんですがレイヴン仕様みたいに真ん中を塗り分けてみました。

いけめんです。


明日には完成して撮影出来るかな っと。

む~ん

今年に入ってからすっかり誰気味の我がブログ。

いきなり雪が積もったり難だりで気分がもちあがりません。

グチグチ。


CA3K0080.jpg
いつもどおりカバー裏はディテールアップ。

CA3K0081.jpg
塗装派ノーマルジェットに比べて大人っぽい感じにしたい。
明るい赤みを押さえてマルーンを多めに調色してみました。


かっこいいです。

おもったよりいい色が出たのでウェザリングはしないことにしました。

この色を汚すのはもったいないです。

深夜

ジェットの塗装派着々と進行中。

明日はメインフレームを終わらせたいです。

LEDで頓挫してしまった分、塗装で頑張りたいので、ウェザリングに挑戦してみるかもしれません。
ジェットの汚しって見たことないし。

日記と呼べるかどうかはさておきこのへんで。

塗り

始めました。

といってもまだサフチェックが終わった段階です。

パーツ量が相変わらず尋常でないのでゆっくり進めています。

今月はもう開き直ってダラダラ作業します。

帰宅

しました。

ペットであるわんこもまだまだ元気なようで安心しました。
自分が就職するまでは長生きしてほしいものです。

先ほど帰ってきたばかりで、さすがにお疲れモードなので今日はこのへんで。

模型は明日か明後日より再開。


するかなぁ?
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。