スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接着剤って

今日からサイコジェノザウラーです。

といってもほぼジェノザウラー。

まずはパーツをランナーから片っ端から切り離して、接着するものは先にして行きました。

そんなとことっても面白くもなんともないので写真はなし。


接着をするにあたって面倒なのがこれ
CIMG98821.jpg

目を疑うレベルのパーティングライン。

もはや段差といってもいいです。

先に処理しておかないとくっつけちゃうと面倒です。


おまけにこいつABSなんですよね。

粘りがあるから削るのがほんとしんどいです。

接着剤もやたらドロドロしてるし。


ABS嫌い。
スポンサーサイト

報告

いきなり完成報告です。

黙々と作業してたらいつの間にやらこんなタイミングになってしまいました。

CIMG9881.jpg
撮影ブース出すのもめんどい


まぁこの子はオークションに出すつもりはないので大切に飾っておきます。


次はいよいよサイコジェノザウラーです。


ミサイルポッドとトサカもですが、各部の可動範囲向上も目指して頑張ります。

微妙

バックパックをいじりました。
CIMG9877.jpg
見て分かる通りジェノの尻尾の一部です。

フリースタイルバズーカと組み合わせてMSGをテケトーに貼り付け。

真ん中のパイプをそのままではいくらなんでもまんますぎるかということでぶち抜き。

スプリングをいれるかダクトをそれっぽく入れるか、他にいい案が思いつけば何とかしたいです。

しかしセンスがない。

もうちょっとアイディア力が欲しいものです。

とりあえずサフを拭いて様子見です。

買い忘れ

フューラーのバックパックをいじるべく、MSGとか買ってこようとしたのですが、すっかり忘れていてすんなり帰宅してしまいました。

う~む。

なにも出来ない。

仕方ないからパンツァーのパチ組を開始するもあまりのパーツ量に脱落。

パーツ注文もしなければならないし。


1人であたふたしてますね。


段取り悪いなぁ。


話は変わるのですが、今日服装が子供っぽいと言われました。

似合ってるから別にいいと言われても、そんな事言われた後だと気になりますよね。


でも身長も低いのでカッコイイ系はなんか高校生が背伸びしてるみたいになるんですよね。

ままなりません。


パーカーに綿パンの安定コーデ。

鉄板です。

ふふぁ

今日から作り始めましたMyフューラー。



CIMG9879.jpg
本来アームが収納される部分ですが、バスタークロー展開するとスカスカになってしまいます。

アームはタカトミみたいに横に揃えれば問題ないのでここになにかしたいです。

ジャンクパーツを探したのですがいいのがありませんでした。

う~む。

いい案がないものか。

ちょっとしたおまけ

ワイヤーアンカー再現用のパーツを作りました。

CIMG9876.jpg


アニメでもかなり使用頻度の高かったこの装備。

針金とメッシュチューブで再現しているのでかなりぐにゃぐにゃ曲げられます。

出品中のジェノザウラーにおまけとしてお付けします。

ポーズの幅が広がるかと。

他にはレイヴンとシャドーのフィギュアも。

あったほうが楽しいと思うので。

カラーレシピ

ジェノザウラーのカラーレシピです。

一応参考までに。


ブラック
Exブラック+パープルヴァイオレット

フレーム
レッドブラウン

パープル
パープルヴァイオレット+ジャーマングレー

シルバー
Exブラック下地にExシルバー

レッド
ブライトレッド+Exブラック

ガンメタル
オリジナルガンメタ

こんな感じです。


カバー裏やレーザーライフルのディテールアップはやったほうがいいと思います。

面倒ですがかなり見栄えが変わります。

かっこ良くなります。


股関節も簡単にできるので、これからジェノを作ろうと思う人は挑戦してみてください。

脚の両側にあるサブアンカーはピンを真鍮線に置き換えたので折れる心配はありません。

こちらも簡単なので是非。

ではでh~

資金繰り

以前紹介しましたジェノザウラー出品しました。
よろしければご覧ください。
こちら

自分用に作って大切に飾っていたのですが、バイクの修理に思いの外お金がかかってしまい金欠にorz

写真では埃がちらほら写ってしまっていますが、きちんと除去しました。

写真取る前に綺麗にしておくべきでしたね。

とったつもりだったんですが。



でも塗装も改修もかなり力を入れた作品だけあって手放すのが惜しいです。


まだジェノザウラーは3体積んであるので一体はサイコジェノザウラーとして、ジェノブレの発売前にMyジェノザウラーをもう一度作りたいです。

カバー裏とかレーザーライフルとか同じ事を後2回やるのか。

SVバーニアとかカラードスラスターもなくなってしまう。

まぁ時間的に完全に無理なんですが。

終わったー。

いろんな意味で。

とりあえず資格試験は終わりました。

お茶。も終わりました。


なんですかねあの午後問題。

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいいいいいいいいいいいい!!

って感じでした。



得点源であったデータベースが全くわからんかった。

あわよくば点の取れるセキュリティもあかん。


あ~あ。

なんかもうやだ。


でも勉強から解放されて模型いじれます。

ヒーハー!!


とりあえずMyフューラーの完成とシャドーフォックス作ろうかと思ったんですが。


押入れにあるジェノが目に入ったのでフォックスはやめてサイコジェノザウラーでも作って見ようと思います。


リーゼかわいいですよね。

復活

いつまでもふてくされても要られません。

やらねば。

自分を信じるのだ。

ビリーブするのだ。


そのうち光が見えてくるはずなのだ。

僕はデキる子。


今ここに宣言する。


明後日ミラクルを起こします。  ←  フラグ

マイッチング

まさか自分がここまで根性なしだとは。

ふふ。

参っちゃうな。

マイッチングマチコ先生ですよ。



勉強しようしようと思っているのに気がついたら本読んでんですよね。

プラモ作ってんのと変わんないんですよ。



もうダメだぁ。

逆切れ

今日彼女が大切にとっておいた団子を食いました。

くるみ団子。

アレって宮城じゃ全く見かけませんよね。

地元では普通にスーパーに売ってんですけど。


僕も彼女もくるみ団子が大好きなのです。

ちょうど母が二人分、食材と一緒に入れて送ってくれたんですよね。


僕は好きなモノは先にたべる人間なのでまっさきに自分の分を食べました。

残る団子はワンパック。

食べました。



仕事から帰って来た彼女が冷蔵庫をみて団子がないことに気づく。

「なんでないの?」

単純なことだよワトソンくん、僕がくったからさ。

団子は食べるとなくなってしまうのだよ。



食べましたがなにか?



悪気はなかったんです。

でも冷蔵庫見るたんびにちらちら団子が眼に入るんですよ。

そしたらこう...あれですよ。


食べましたがなにか?



逆切れして勢いで乗り切ろうとしたんですけど無理でした。

そりゃそうです。


ご機嫌をとるために代わりの何かを目下捜索中です。


今週試験なのに!!


        ↑
       逆切れ

ダメ男製造機。

先週末辺りからお勉強のためプラモはノータッチです。

いざ作ろうとするとめんどいのに出来ないとなると弄りたくなる。

天邪鬼ですね。



模型を作るときはいつもテーブルの上に新聞紙敷いて毎回片付けながら作業しているのですが、これが実にめんどくさいんです。

そんなわけで模型製作用のデスクの購入を検討しております。ハイ。


1万円くらいで120cm60cmのデスクがあっていいなーと思うのがあったのですが、引き出しではなく、チェストがセットになっているのです。

チェストよりも引き出しにしてその分価格押さえて欲しいと思うのは贅沢でしょうか。


実際買ったら買ったで

「また余計なもの買って!!」

みたいな感じで怒られるのが目に見えています。


だから黙って買います。

設置します。

散らかしたゴミの後片付けはいつも彼女の役割。

自称ダメ男製造機だそうです。


ちなみに僕は甘やかされると調子に乗るタイプです。

ノリノリで調子にノリます。

怒られるとテンション上がります。

放置されると凹みます。




息抜きって

大事ですよね。

資格試験が一週間後に迫り、焦って勉強中です。

昨日今日と一歩も外に出ず勉強してました。

だからといって、勉強しないときはプラモ弄って一歩も出ません。


気持ちわるいなお前って言われそうですね。

フフン。


ちょっとした休憩で日記を書くのはなんで楽しいんでしょうか。

一度参考書と閉じると再びアタックするまでものすごい決意がいるんですよね。

ぐぉおお!!

参考書がFearでDisagreeableでBreachしたいです。

ルー語が最近のマイブーム。


とはいえかなり密度濃く勉強したおかげか、ちょっとは光が見えてきたような気がします。



おおパトラッシュ、いま僕もそっち行くぞよ。

ぶっ飛ばせ!!

暇つぶしにとった写真

アニメでジャッジサテライトをふっ飛ばした感じで
CIMG9855.jpg

実際この写真もポーズも載せたかったんですが撮影ブースに収まりませんでした。

バスタークロー展開するとかなりの迫力です。


背景はクソですがなにか?

子供or大人?

子どもと大人の境目ってよくわかりません。

ガハラさんは言いました。

「風の谷のナウシカを映画で見るのは子供、漫画で読むのは大人。」



ちなみに僕はまだ子供です。


なんでこんなテーマなのかというと、今日部屋に来た子がプラモを見て、

「なにこれ、子供みたい。」

と。

失礼な。

ゾイドの魅力がわからんとは。 

まぁ、実際22にもなってプラモばっかりってものアレですが、僕は無趣味よりよっぽどいいと思います。

むしろ40、50代にもなってプラモ作ってるおじさん達は素敵だと思います。話し聞いてるだけでも面白いし。 


プラモでも人生でも皆師匠です。 尊敬。



バイト先の関係か、同年代の人よりこれくらいの年代の方との交流のほうが多い気がします。

なんかフフンって感じになっちゃいます。

そんな風に得意げに思っていることも子供。

メモメモ

ゼロのカラーメモ



黒+シルバー

ブラック+ホワイト

グレー+ホワイト

クリアーオレンジ+ホワイト


フレーム
ブラック+スターブライトアイアン

ガンメタル
オリジナル

ゴールド
シルバー+蛍光オレンジ+蛍光イエロー

ゴールド2
スターブライトゴールド

シルバー
いつもの


レッドブラウン


こんな感じだったでしょうか?

次回ライガーの参考用メモなので書き方がかなり雑いですね。

自分がわかればいいみたいな。

塗り分けは地味にマスキングで頑張ったので達成感はあります。

結果が伴っているかはチョメチョメチョメ。

でも比較的綺麗に出来たほうかな。



白の塗装はもうちょっと陰陽つけても良かったかもしれないです。

普通に塗るとのっぺりしてかっこ悪いし。

難しいです。orz



トップコートは蛍光クリアーとつや消し。



蛍光クリアーもけっこういい感じです。







orz  ←  これもいいです。 (なにが?)

うまく撮れました?

ライガーゼロ撮影終わりました。

後ろ足の改修で大きく脚を広げたポーズをとれるので未改修に比べてかなり自由度が広がったと思います。

塗装もかなり面倒でしたが、なかなか綺麗に出来たのではないでしょうか。

ではでは
CIMG9794.jpg
CIMG9795.jpg
マフラーエンドはゴールドで塗り分けメタルパイプを埋め込んだのですが、

見えない!!

orz




アーマー取り付け。
CIMG9800.jpg
CIMG9801.jpg
CIMG9809.jpg
シャープ化の効果は結構あると思います。

CIMG9825.jpg
インテーク内部もちゃんと塗り分けました。
CIMG9810.jpg
ブースター部分にはSVバーニア取り付け。

インナーはオリジナルのゴールドです。
CIMG9819.jpg
良い感じだと思います。
CIMG9808.jpg
CIMG9803.jpg
各部のガンメタが良いアクセントになってる?と思いたい。

CIMG9826.jpg
CIMG9827.jpg
CIMG9813.jpg
CIMG9823.jpg
ちょっとポーズを付けてみる。

股結構開いてるのに写真では伝わりにくい。(だから写真下手くそだと何度言えば)


雄叫びポーズはかなりお気に入りです。

かっこいいです。




塗装はなんだかんだ気づけば4層塗装になっていましたが。その分いい色に仕上がったと思うので満足。

改修に関しては
・股関節の可動化
・尻尾の自由化&強度アップ。
・首裏のパイプディテうp。
・メタルパイプ各部埋め込み。
・尻尾先端にバルカン埋め込み
・アーマー及び各部フィン等のシャープ化

こんなかんじでしょうか。

写真に写っていない部分は後々アップします。

折角やったのに写し忘れてるとかどんだけ馬鹿なんですかね。


自分の頭の悪さにガッカリです。


オークションに出品しました。
こちら
よろしければご覧ください。

続きを読む

再販キター!!

バンブレの再販来ましたね!!


まったよほんとに。

バンのせてジーク横に立たせたかったほんと。




GJコトブキヤさん。


欲しいけど作りたくはないです。



爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪爪。

撮影は後日

ライガーゼロ 完成しました!!
CIMG9785.jpg

なんだかんだ白の塗装がかなり面倒になりました。

塗って重ねて4層塗装になってしましたた。

その分自分の目指した色が出来たので満足満足。


ライトは買ったのですがまだ届いていないので撮影はまた後日です。

この子は出品する予定なので素体をとった後にアーマー取り付けます。


塗装剥がれたらやだし。


CIMG9786.jpg
地味に塗り分けているガンメタ部分。

もうちょっと目立ちます。

CIMG9789.jpg

言われなきゃ気づかない、やる意味あったのかこの改造。

パイプをメッシュに置き換えかっこ良く...



ほとんどみえないのよさ。

ミステイク

今日は黒と白の塗装です。

単色系こそ気を使って塗装せねば。

と思っていたのですが。

塗ってて一箇所バリの取り残し発見。

orz

修正後気を取り直して塗装再開。


まずは黒
CIMG9783.jpg
サフの後にExブラックとスターブライトアイアン10%くらい?

うっすらメタリック調にしてみました。

フレーム自体はつや消しにするのでもうすこし落ち着いた感じになるかと。



メインの白
CIMG9784.jpg
サフEVOに黒サフを若干混ぜて吹いた後に塗装しました。

Exホワイトにニュートラルグレー、Exシルバーを調色。

分量は目分量。

写真のとり方下手くそですね。 翠というか青というか...

全然違います。

もっとカッコいいです。

撮影のときはちゃんと取ります。

ライト買ったし。



逸れました。

この上にExホワイトとクリアイエローを混ぜたものを重ねていきます。

テストピースに塗ってみたところかなり良い感じで満足です。

写真撮りましたましたが。

ゼロの特徴のクリームっぽい白と下地の陰陽がついて重厚感が結構出たような気がしないでもないです。

お茶。的には満足なのでモーマンタイですが、もうちょっとハイライト入れてみるつもりです。

その前にゴミが付いてないかチェックもせねば。

今日はもう遅いのでまた明日。

私ちゃん萌え~

日記もちょろっと書きたくなっちゃった。

今日「人類は衰退しました」のアニメを観ていました。

原作は読んだことがないのですが、結構面白かったです。



特別どうってことはないし、何が面白いのって聞かれると難しいのですが、



私ちゃん可愛すぐる。

なんなんですかね、あの可愛らしさ。

背の高いとこがまたいいです。

ちょっと太めの眉も可愛いです。


外見もそうですが、キャラがいいですキャラが。

やる気なさげというかハイハイみたいな感じとか。


ふぅ...。


全く、気持ち悪いなこの日記。

いいし、僕変態だし。

中原麻衣さん好きだし。



あの声で怒られたい。


ほんと気持ち悪いなこの日記。

ちまちまちまち

塗装中です。

今度こそ。

とりあえずは金属色関係は塗り終わりました。

ゴールドはキバと爪、 シリンダー部分で色違いのゴールドを調色して差別化しました。

結構かっこいいです。


水色部分はガンメタ系で塗装しました。

今回は細かく塗り分けると宣言した通りマスキングちまちましてました。

一番面倒だったのがこれ。
CIMG9781.jpg
頬のフェアリングのインナーパーツです。

全体をガンメタで塗った後、インテークの仕切りみたいな部分を塗り分けるべく、テープをはりはり。

何がめんどいって、仕切りの先端部分がちっちゃく三角になってるんですよね。

普通にまっすぐ貼るだけじゃちょっとはみだすんです。


実際は言われなきゃ気づかないレベルだとは思いますが、ちゃんとやります。



その他に
CIMG9780.jpg
ちょっとした遊び心として、各部をガンメタで塗り分けマスキングしていきます。

写真じゃあんまり違いがわかりませんね。

実物は結構いいアクセントになってると思うんですが。



とりあえず今日はここまで。

明日から本体のサフや外装にはいりたいですが、


ちょっとは勉強せねば。



午後試験が地味に合格点まで届きそうにないのだorz

塗装なう...

のつもりだったのですが、無理でした。


サフチェックしてみたら合わせ目を消しきれていない部分や、エッジ部分のバリなどが見える見える。

修正していたらこんな時間になってしまいました。


本サフは終わったので明日からメイン塗装に入ります。


今回はいつもと違ってちょこちょこ塗り分けていく予定です。

マスキング大変そうだな~( ´∀`)。


白の塗装はやる前にジャンク品でちょっと練習してから行きます。


ガンバるぞー。

ちょこちょこっと

別段記事にするほどのことでもないのですが、塗装前にちょっといじりました。

CIMG9779.jpg
腰部分のマフラーエンド。

3mmで穴あけした後ちょっと大きめに面取り。

完成後にメタルパイプ埋め込み予定。

併せてみたら結構いい感じでした。

CIMG9777.jpg

首裏のパイプ状のディテールは切り飛ばしてモビルパイプ貼り付け。

メッシュチューブを通してディテアップします。


なんだかんだ結構ちゃんと作れてる気がします。


塗装、特に白の塗装が上手くいく不安ですがこれから塗装に入ります。

まずはサフから!!

また股タマ

ライガーゼロ股関節の改修です。

前足が開けるのに売りを脚は全く開かないゼロ。

ブレードライガーは開いたのに...


そんなわけで改修開始です。

CIMG9771.jpg
5ミリ角棒に3ミリ真鍮パイプを突き刺します。

横側には2ミリ、受け側にも同様に穴あけします。

受けのパーツを一部切り欠いて可動の際、干渉しないようにします。

角棒の下側も干渉するので丸めておきます。


CIMG9776.jpg
本体はこんなかんじです。

本来の再込み口はMSGで塞いでおきます。

5mmの丸棒を埋め込んだ後、3mmで穴あけします。

これで若干ですが引き出し方向の調節できるし、関節自体引き出すことで脚と腰の干渉を緩和できます。

CIMG9772.jpg

組み上げてみるとこんなかんじです。
CIMG9773.jpg
横から。

スイングジョイントを使った時と比べて変に飛び出さず、すっきり収まりました。

スタイルを崩さないことに関しては2重丸です。

CIMG9775.jpg

可動に関してはこんな感じ。

十分な可動範囲だと思います。

脚が干渉するかもしれませんが引き出すことで十分回避出来ると思います。


なかなかの完成度で個人的にはとても満足です。

1人で眺めてニヤニヤしてました。


やればできるじゃないか自分。

シャキーン!

ちょっと組んでみて気になったところ。
CIMG9764.jpg
最初から十分尖っているのですが、先端が若干丸まっている気がしました。

ヤスって完璧に尖らせます。

CIMG9765.jpg
ブースターの裏側と頬のフェアリングです。

こっちもシャープ化していきます。
CIMG9766.jpg
CIMG9767.jpg

各部シャープ化は言われなきゃ気づかないかもしれませんが、完成した時にかなり差が出る部分だと思います。

これ以外にもちょこちょこエッジ出ししていきます。

うがー!!

ライガーゼロを作っていて毎度憂鬱になるのがこのパーツ
CIMG9760.jpg
肩のフレームなのですが大胆にもモナカ構成です。

この段々になってる部分の合わせ目処理がほんとにしんどい。

ヤスリスティックは厚くて入らないので、折った紙やすりでひたすらスリスリ。

2×2で計4個もあるのです。


ふむぅ。


もう一つ厄介なのがこれ。
CIMG9759.jpg

後ろありの引き出し関節です。

こいつもモナカ。

見て分かる通り線がたくさん入ってギアみたいなモールドの真ん中に合わせ目が入るのです。

接着したらヤスって一本一本スジボリしていきます。


うぎゃー!!。

ちなみにABS樹脂のパーツなので普通のセメントじゃくっつきません。

専用のセメントと買いましょう。


後は各部のヒケ処理などなど。
CIMG9757.jpg
頭頂部の目立つ部分に大きなヒケがあります。

乾燥が待ちきれず、ラッカーパテではなく、執着でヒケ処理してます。

素組していて思ったのですが、タイプゼロは他のCASに比べてヒケが結構多い気がします。

白い機体ですし、つや消しにするなら目立たないかもしれないですが、しっかり処理します。

出来た時の満足感が違うぜ。



CIMG9761.jpg
ハッチ裏の鼻先部分の肉抜き埋め。

殆ど見えませんがもしかしたら見えるかもしれません。

埋めとくべし。


CIMG9762.jpg
個体差なのか組んでみた時に、ハッチがぴったり閉まらず、若干浮いた感じになってしまいます。

イエーガー作った時もそうでした。

ゼロ作る予定の人は一応見といて、もしあれだったら調整したほうがいいと思います。


塗装が終わった後気づいて苦労することがないように。  ←  した。

基本工作自体は殆ど終わったので、明日は尻尾と股関節、処理の残しチェック頑張ります。



お勉強再び

ライガーゼロの素組はちょこちょこ進めているのです。

ほとんど終わって明日辺りから合わせ目処理して、股関節をなんとかしたいです。


ですがその前に資格試験があるのです。

約2週間くらいですか、応用情報処理の試験です。


基本情報はなんとかなったのですが、今回は記述式の問題なので当てずっぽうが通じません。

今から勉強せねばと思い、過去問と戦っているのですが4割弱くらいしかわかりませんでした。


ダメダメです。


この資格を持ってると就活の際、すぐ決まるみたいなのでそれまでには絶対取りたいです。

田舎に帰って地元就職希望なのですが、いいところあるのでしょか。


東北電力に入れたら最高なのですが。


父親が結構高給取りなのですが、息子としては負けたくありません。

あれぐらい稼げるようになるにはどれくらい頑張んなきゃいけないんでしょうか。



資格はもちろんですが、コミュニケーション能力やプレゼン力に難ありなので、人前で普通に話せるようにもならなきゃいけません。

実際には長く見ても2年弱程度。

それまでにある程度資格はとっておきたいものです。



プラモばっかりいじってる場合じゃないんですよねほんと。



とりあえずは目の前の応用情報頑張ります。

一緒に受ける人もこれから受ける人もがんばってください。


ファイトです!!

初制作?

自分用フューラーを作りながら思いました。


タイプゼロ作ったことない(*´Д`)。


作るゼィ。










ハイ
CIMG9758.jpg

胴体まで完成。

ぶっちゃけほとんど素体なので今までと何も変わりません。

いつもどおり塗装は丁寧に、表面処理も気合を入れます。


尻尾は当たり前として、後ろ股関節も何とかしたいところです。

スイングジョイント使えば簡単なのですが、シルエットがダサくなるのでこのままで何とかならないか検討中です。

関節自作してもいいんですが、強度に不安がありありです。

前足みたいにパカパカ開くようにしたいですます。



グダグダしていますが、本気になって作ってます。

フューラーとの戦闘はぜひ再現したいもの( ´∀`)。
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。