スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコまとめ

改修点のまとめ。
・頭ー首、首ー胸、胸ー胴体をそれぞれ改修し、可動範囲を大きく拡大
 引き出し関節のため、無稼働の際のスタイルの良さもキープ。
・股関節に大型のボールジョイントを埋め込み可動範囲拡大。
・ふくらはぎのバーニアをディテールアップ。
・本来スラスターを付ける部分にはスプリングユニットを使用し、内部メカっぽく。
・レーザーライフルのディテールアップ。画像を参考にしてもらえると。
・スラスターカバー裏をポリパテで埋めた後、ディテールアップ。
・LEDを内蔵し、発光ギミックを仕込みました。
・脚部のサブアンカーの折れ防止のために真鍮線に変更。
・レーザーライフルの可動化。
・アンカークロー再現用パーツの自作。
・荷電粒子砲を差し替えにて伸縮を再現。
・脚部動力パイプを網目チェーンに変更し、ディテールアップ。
・股関節にシリンダーを仕込みディテールアップ。


カラーレシピ
・本体ブルー
  コバルトブルー、ヴァイオレット、Exホワイト、蛍光ピンク
・本体パープル
  ラベンダー、パープルヴァイオレット、ニュートラルグレー
・本体フレーム
  ミディアムブルー、Exブラック、コバルトブルー
・シルバー
  Exシルバー
・ゴールド
  スターブライトゴールド
・グレー
  ガンメタル、ニュートラルグレー
・ガンメタル
  オリジナルガンメタ

すべてガイアカラー

金属色は黒サフ、それ以外はサフEVO下地です。
トップコートは金属色はExクリアー、それ以外はExフラットクリアー仕上げです。
スポンサーサイト

いきなり完成

はい。

夏休みだからって、一切部屋の外にも出ずに、塗装し続けた結果、予定よりも数日早く完成しました。
雑な仕事になっていないことを祈る。

CA3K0066_20130808014117f2e.jpgCA3K0067_20130808014119fd9.jpgCA3K0068_20130808014120049.jpgCA3K0069_2013080801412230b.jpgCA3K0070.jpg

くるっと。
大分コトブキヤのカラーから外した色味にしてみました。

CA3K0072.jpg
サイコ特徴的なフレキシブルレーザー。
まさかのモナカ。トサカはジェノブレよりも大分大きめです。

CA3K0074_201308080142109e2.jpgCA3K0075_2013080801421243a.jpg
幻影装置は、好みで、ピンクとブルーのクリアパーツを2つ使用しました。
後ろの後ハメ用に開けた穴はメタルパイプでフォロー。

CA3K0073.jpgCA3K0078.jpgCA3K0089_201308080142476dc.jpg

レーザーライフルは、先端に砲身を追加。
他、動力パイプを5mmスプリングに置き換えたり、シンダー部分の作成、センサーの追加。
接続部はボールジョイント化しているので、グリグリ動かせます。

CA3K0088_20130808014247704.jpg
股関節にシリンダーを追加してみました。
思ったより、効果大ですね。かっこいい。
シザースにも同じ工作をしよう。

CA3K0086_20130808014243f1d.jpg
ハッチ裏のデコレート。動力パイプをメタルチェーンに変更。
スラスターはビルダーズのリングタイプに変更しました。

CA3K0083.jpgCA3K0084_20130808014226fcf.jpgCA3K0087_20130808014244631.jpgCA3K0090_20130808014254b5b.jpg

荷電粒子砲は差し替えで伸縮の再現。
股関節の改修で、しっかり低姿勢。
目はLEDによる発光。

ワイヤークロー用パーツも作ってみました。
ブレードライガー転ばされてたな~。


他にも、各部の回収により、無改造に比べ、かなり自由に動かせます。
塗装の剥がれ等怖かったので、撮影時はあまり動かしていませんが、以前作成したサイコと同じ可動範囲ですので、よろしければご覧ください。
各部改修点も、手法自体は以前のものと同様です。


改修点灯のまとめはこちら

塗装は、若干アニメを意識してみました。
もうちょっと、紫が濃くても良かったかもしれないです。


色々いいましたが、サイコジェノザウラーひとまず完成しました。
大きな事件もなく、完成まで行けてよかったです。僕にしては珍しい。


いよいよ明日からジェノシザースリメイクです。
エクスブレイカーはなんとなくデザインが決まっているので、パイルバンカーを考えなくては。
今回は以前より頑張ってディテールとかアームユニットとか作ってみようと思います。

スクラッチ技術もいい加減身につけたい。

もしこの子がうれたらだけど(笑)。

バイクやら通院費やら受験費用やら、出費ばっかり!!ファ○ク!!


出品しました。 こちら

なんじゃこりゃあ。

ざまぁ。




おっと、いかん。

大丈夫、お茶。落ち着いてる。


CA3K0064_20130807002028a58.jpg

なんてことないことです。
言ってみただけです。

サイコのカラーガイドのよると、キャップはシルバーでしたので、EXシルバーで塗装。
蛍光クリアーでコート。


なんと輝かしいキャップなんだ。


基本塗装は全て終わってので、明日はスミ入れと組立、つや消しコート。

頑張ります。

あつい

CA3K0063_20130806020637850.jpg
可動対策として、つなぎのパイプを作成。
他にもサスペンションユニットやら、カバー裏やらデコレートして、塗装開始。

実はもう殆ど終わっています。

メインの青と、各部の塗り分けくらいなんですよね。
塗装中の写真は例によってなしですが。

どっちかってゆーとアニメよりな色味ですね。


しかし、アホみたいに雨ばかりかと思えば、ガッツリ暑くなったりで...

地球のアホ。

8/5

CA3K0062_20130804020126c43.jpg
目の発光のために電蝕します。

前作は自作の電源ユニットを使用したのですが、今回は市販の電源ケースを使用してみました。
電池はCR1220。
ゾイドコアが邪魔で、実装出来そうになかったので、ゾイドコアの真ん中を繰り抜いて無理やり収めました。

そんなことしなくても、普通にしてる分には見えないんですけど、稼働させるとどうしてもケースがそのまま見えてしまうので...

他には各部の改修仕上げをチョイチョイと。

明日からサフブキに入ります。

帰省前には仕上げて出品までしたいところです。手は抜かずに。


ゼネバスフューラーなんですが、参考資料が全くありません。

頼るはアドバンスのちっこいゲーム画面のみ。正面やら上面に関しては想像力で。
いけるか...
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。