スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットのまとめ

ジェットの改修点

・動力パイプのディテールアップ。
・アーム部可動軸追加
・バーニアのディテールアップ。
・首、胴体2箇所の可動範囲うp
・トサカの延長
・アンカー折れ防止
・ユニットの軸移動
・コンバーター作り直し
・顎の角度調整
・頬のディテールアップ


以外とおおかったですね。

カラーリングはのちに追記します。
スポンサーサイト

お披露目

完成しましたジェット。

今回はシャドーが合体したジェットという脳内設定なので目は青で。

レイヴン仕様もいいですが、ジェットカラーもかっこいいです。

今回は普通のジェットとはだいぶイメージの違うカラーリングにしてみました。

ではでは。

CA3K0085.jpg
CA3K0089.jpg
CA3K0086.jpg

ぐるっと。

CA3K0087.jpg
顔のアップ。
頬を削りこんでディテールアップしてみました。
他には顎の調整、荷電粒子砲伸縮。トサカの延長。

CA3K0088.jpg
シャドーが合体した時みたいに塗り分け。

CA3K0093.jpg
ファン状のディテールを繰り抜き、コンバーター風に作り直し。

CA3K0090.jpg
ド派手にバーニア周りをディテールアップ。

ビルダーズのフラップタイプを使ってみました。
どこまでもかっ飛んでいきそう。


CA3K0094.jpg
CA3K0095.jpg

荷電粒子砲。
顎の調整もしたので、ぴったり閉じる以外に開くときもいい感じになります。

CA3K0098.jpg
CA3K0097.jpg
アーム部分。
クリック関節が入っているのでアームを全開に伸ばしてもへたれません。

ブンブン振り回せます。


撮り忘れましたが、いつもどおり自作のアンカーパーツも作りました。
グニャグニャ~。

可動はサイコの時と同じほぼ方法でノーマルよりもかなり動けるようになりました。
シールドの斜め保持は大事。

今回は反省点が多い部分もありますが、これも経験。
塗装は埃の付着も少なく住んだので高評価。


赤の色味がとてもよろしいです。

この子はオークションに出品予定ですので、よろしければご覧いただければと思います。


ではでh~

ガビーン

CA3K0084.jpg

電源を仕込んだコックピットブロックを溶かしてしまった。

マジショック。

だもんで今回は電飾はなんだかんだすべてオミットになりました。

まぁ、プラモデルは実際飾ってしまえばそう動かすこともないので、問題ないといえば問題無いのですがやっぱいり悔しいです。


この子は明日オークションに出品予定です。


反省点が多かった今回です。

サイコのほぼ同様に改造したはずなのですが、どこか油断や慢心があったのでしょうか。


塗装は満足の行く色合いなのでそこだけはよくやったと自分を慰めます。

もう寝る。

ようやく

おわりが見えて来ました。

明日で細かい部分の筆、スミ入れ、トップコートの予定です。

やる気が出るまでに時間がかかるんですが、やり始めたらいつまでも没頭しているのが模型です。

換気はこまめにね!!

CA3K0082.jpg

ジェノブレの目玉のかにシールド。

真っ黒でもよかったんですがレイヴン仕様みたいに真ん中を塗り分けてみました。

いけめんです。


明日には完成して撮影出来るかな っと。

む~ん

今年に入ってからすっかり誰気味の我がブログ。

いきなり雪が積もったり難だりで気分がもちあがりません。

グチグチ。


CA3K0080.jpg
いつもどおりカバー裏はディテールアップ。

CA3K0081.jpg
塗装派ノーマルジェットに比べて大人っぽい感じにしたい。
明るい赤みを押さえてマルーンを多めに調色してみました。


かっこいいです。

おもったよりいい色が出たのでウェザリングはしないことにしました。

この色を汚すのはもったいないです。
プロフィール

お茶。

Author:お茶。
おちゃまるって読みます。ゾイドとACメインに頑張っちゃいます。
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。